スピロノラクトン 女性の抜け毛への効果

スピロノラクトンは女性の抜け毛に効果あり?

スピロノラクトン,抜け毛,効果
スピロノラクトンは、国内で販売されているアルダクトンA錠と同じ有効成分スピロノラクトンを含有しています。
元々は高血圧の治療に使われる薬ですが、
男性ホルモンの働きを抑える働きがあるので、
脱毛治療薬、多毛症薬、ニキビ治療薬としても使用されます。

 

 

男性ホルモンを抑制するので、男性に使われることが多いですが、
一定の状況下で女性にも効果的です。

 

女性の体内にも男性ホルモンは存在しているのですが、
若い内は女性ホルモンの分泌が活発なので、男性ホルモンの働きが
抑えられます。

 

 

しかし、加齢とともに早くて35歳を過ぎた辺りから、
ストレスや生活習慣の乱れなどにより女性ホルモンの
分泌が減少すると
女性男性型脱毛症(FAGA)
という症状が起こります。

 

この場合にスピロノラクトンが女性にも処方されます。

 

女性男性型脱毛症は、男性の脱毛症のように局所的に起こるのではなく、
頭皮全体の髪の毛が薄くなるのが特徴です。

 

女性のスピロノラクトン使用の副作用

閉経後の出血、発疹や蕁麻疹、嘔吐、下痢、倦怠感、
肝斑などの多肢に渡ります。

 

また、高カリウム血症、低ナトリウム血症、代謝性アシドーシス等の電解質異常が起こることもあります。

 

 

これらの副作用は、長期服用によって起こる可能性が高くなると言われているので
使用する場合でも短期にとどめた方が良いでしょう。

 

 

⇒スピロノラクトン口コミ詳細はコチラ

 

 

 

スピロノラクトンは効果も高い反面、副作用も強いといえるので、
副作用の心配な方には女性ホルモンの性質を利用した安全なエクオールがおすすめです。